09/04/2012 09:00

京都祇園の夜桜2012♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

京都でも桜の見ごろとなりかわいい
先週7日の土曜日に、京都祇園の白川通り沿いに咲く夜桜を
見に行ってきましたるんるん
2012年夜桜京都@.JPG
七分咲きぐらいでしたが、
ロケーションの相乗効果もあり、
しばし異空間を楽しめますぴかぴか(新しい)

2012年夜桜京都A.JPG
今週が満開でしょうねかわいい

2012年夜桜京都B.JPG
舞妓さん発見るんるん
posted by アンデュマリスタッフ at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12/03/2012 15:12

京都東山花灯路2012開催中です♪♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

京都では3月10日〜20日の間、京都東山地域にて、
京都東山花灯路が開催されています。

これは、東山地区にある、北は神宮道から青蓮院に始まり、
知恩院円山公園八坂神社を経由して
高台寺ねねの道一年坂二年坂から清水寺までの道のりを
灯りと花で演出していますぴかぴか(新しい)

夜の京都のお散歩でするんるん

京都の街並みと、路地裏を灯りがともし、
なんとも幻想的な気分を味わえます。

この時期まだ寒いですが、ひんやりとした空気や底冷え感も
京都の夜を一層引き立ててくれますぴかぴか(新しい)

hanatoro.jpg

昼間の京都とちょっと違う夜の京都もおすすめですわーい(嬉しい顔)
★京都東山花灯路のHPはこちら 

☆京都にお住いの方、
 京都にご旅行の予定のある方
 京都観光のお疲れにアンデュマリサロン
 フットマッサージやフェイシャルマッサージはいかがですか
 お気軽にお越しください
 アンデュマリサロンは、京都の烏丸御池からすぐです。

☆ご予約・お問合せはお電話もしくは、
 アンデュマリサロンHPご予約フォーム
 にて受け付けております。 
 TEL:075−257−2563
   受付時間:月〜土 9:00〜17:30
        日・祝日 10:00〜17:00

 HPご予約受付フォーム
  
ご予約をお待ちいたしております。
posted by アンデュマリスタッフ at 15:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19/01/2012 11:54

京都のお隣で温泉女子会はいかが♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

毎日毎日寒いですね雪
温泉に入って温まっていい気分(温泉)おいしい料理を食べたい女性の皆様へ、
日帰りでも十分楽しめる女子向き旅館を見つけましたぴかぴか(新しい)

京都から車で50分くらい、電車で20分のところにある、
雄琴温泉【びわ湖花街道】です。
はいからさんがでてきそうな大正浪漫を思わせるようなレトロ感が漂う温泉 旅館いい気分(温泉)
まさに女子好みでするんるん
はいからさん.jpg

温泉で温まってお肌つるつる♪ 露天風呂もありますいい気分(温泉)
湯.jpg

旬の懐石料理を堪能できますレストラン
ご飯1.jpg
ご飯2.JPG

お庭も素敵ですかわいい
にわ.JPG

その他にも女性が楽しめるプランがありますよるんるん
★びわ湖花街道HPはこちら
posted by アンデュマリスタッフ at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

19/12/2011 10:20

年の瀬の京都♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

年の瀬を迎えた京都ですが、
あちこち灯るイルミネーションに、忘年会のほっこりした賑わいビールと、
手ぶらで冬はやってきません。

毎年、京都駅には大きなクリスマスツリーが設置されますが、
この高さがなんと22メートルexclamation

その他、新風館、同志社大学、平安女学院など本格的な飾りつけが、
京都のクリスマスを彩りますクリスマスクリスマス


お寺や神社にも、
クリスマスの飾り付けがあればさらに盛り上がりそうですが、
そこの一線は厳しく引かれているようで。。(当たり前か…)


やはりお寺に神社が盛り上がるのはクリスマスが終わったあとの
大晦日初詣

洛中のいたるところで聞こえる除夜の鐘に、
伏見稲荷や平安神宮、下鴨・上賀茂、両神社の初詣。
こちらもクリスマスに負けず劣らず、
素敵な時間を提供してくれそうですグッド(上向き矢印)


クリスマス、年末年始のどれか一つは、
ぜひ京都で過ごしてみてはいかがでしょうかわーい(嬉しい顔)


posted by アンデュマリスタッフ at 10:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

03/11/2011 15:26

京都「祇園をどり」♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。


先日、京都「祇園をどり」を観にいってきました。
祇園をどりとは、祇園東歌舞会の芸舞妓さん達の艶やかな舞台ですぴかぴか(新しい)
京都花街で 唯一秋に開催されます。

場所は、祇園会館で行われています。
普段は祇園花月として、吉本の芸人さん達が公演していますが、
祇園をどりの期間中は、吉本はお休みです。

今年は、第54回目で「玩草品様々」という演目で、
可愛らしい舞妓さんと艶ややかな芸妓さんが
役を演じます。

最初は、踊り披露するだけと思っていましたが、
役もしっかりこなします。
祇園をどり2.JPG

そして、フィナーレ。
「祇園東小唄」を舞妓さん芸妓さん全員で踊ります。
とても華やかぴかぴか(新しい)
京都にこんなにもキレイなところがあるなんて
と思ってしまいましたぴかぴか(新しい)
祇園をどり3.JPG

お茶とお菓子もあります(有料)
祇園をどり.JPG

11月10日(木)まで開催でするんるん
開演時間:午後1時30分・4時(2回公演)
※公演時間は約1時間です。

posted by アンデュマリスタッフ at 15:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

25/08/2011 17:57

2011年【五山送り火 妙法】夏の京都の思い出♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

8月も残りあとわずか・・・夏も終わりに近づきましたね。

【アンデュマリ フコイダン配合石けん】をご愛用いただいています
(もちろん、石けんシャンプーもお気に召してくださっています、石けんシャンプーについての記事はこちら
京都市在住のステキなご夫婦のハートたち(複数ハート)ご主人様が
8月16日お盆に京都市内で行われた【五山送り火】【妙】を撮影されました動画を
ユーチューブにアップされましたのご紹介しますexclamation



【妙】の字が序々にアップになっていくと、
かがり火を炊いている方々も見えてきます。
うちわであおいでいる方もいますねわーい(嬉しい顔)
燃えるような暑さが伝わってきますよどんっ(衝撃)

京都の夏の思い出をぜひご覧くださいませるんるん


posted by アンデュマリスタッフ at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/08/2011 10:27

比叡山で涼みませんか♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

毎日猛暑どんっ(衝撃)で、夜になっても気温がさがりませんたらーっ(汗)

そこでオススメが、下界より5℃気温が低い『比叡山』exclamation
『ガーデンミュージアム比叡』では、
「ジャルダン・デ・ルミエール」〜 光の庭園 〜が開催されています。
こちらは、夕暮れからキャンドルとイルミネーションで
夜の庭園をライトアップします。
園内から望む琵琶湖と京都市内の夜景も絶景なのですぴかぴか(新しい)
比叡山夜景.jpg


そして何より涼しいですわーい(嬉しい顔)
夜の風が気持ち良いです。

また、足湯もありますので是非浸かってくださいいい気分(温泉)
200円で、うれしい!タオル付きです。

束の間の避暑地体験にいかがでしょう。
7/16(土)〜8/28(日)の土・日・祝日と
8/6(土)〜8/16(火)の毎日開催中!


posted by アンデュマリスタッフ at 10:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

08/08/2011 10:10

夏の京都!六道参り8/7〜8/10

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。


もうすぐお盆のシーズンです。
京都でお盆関連の行事と言えば何といっても五山送り火ですが、
これだけお寺の多い京都。この時期、行事がそれだけであるはずが
ありません。

今日の題材は「六道参り」

鴨川の東の東大路通りから、
五条通りの上にある松原通りを少し西へ。
位置的にはちょうど清水寺の西あたり。
産寧坂も近いとあって坂道の多いこの一画に「六道珍皇寺」という
お寺があります。
「六道参り」はこのお寺にまつわる行事です。

さてこの六道珍皇寺。
地獄絵図に閻魔像、
それから閻魔さまの元で働いていた男が地獄に行くのに
使った井戸だのがある、
なかなか毛色の変わったお寺ですがく〜(落胆した顔)

山門の前の石碑には「六道の辻」という文字が。

「六道」とは仏教で「六つの世界」を指します。
人間の世界もその六つのうちの一つ。
あとは天国が一つと、地獄みたいなものが四つあります。

「六道の辻」はそれらを繋ぐ道ということで、
このお寺はこの世とあの世の境だよ。という主張になっています。

お寺のすぐ東には、怪談では定番の「幽霊の子育て飴」を売る
お店がひっそりと。
500円也。

地獄に幽霊、とそれっぽいテイストがこの界隈には
漂っているように思えます。
なぜかというと、この辺りは、平安時代から葬送場所であった
「鳥辺野」のふもとであるから。
当時は火葬でも土葬でもなかったそうです(*1)。

このあたりの地名の「轆轤(ろくろ)町」というのも、
江戸時代は「髑髏(どくろ)町」、だったという説もあるくらいで。。

*1 ご想像にお任せ。


ここまでは、どうにも怪奇スポット的な扱いになってしまいましたが、
「六道参り」はあの世との境の場所であるここまで先祖を
迎えに行こうという行事です。
参拝者は珍皇寺の鐘を鳴らし、槙の枝と早稲をもらって
精霊棚にお供えします。
これをしないとご先祖さまが帰って来れない、
という信仰があるそうです。

面白いのがこのお寺の鐘。
周りが完全に壁で囲まれていて、壁に1箇所空いた穴から紐が
にょっきり。
紐をぐいっと引っ張るとぼーんと鐘が鳴ります。
引っ張ると鳴る鐘。普通と逆ですね。
鐘の響きもなんだか高音成分が独特で、本当にあの世まで響きそうな。
「ぼーん」と「かーん」の間くらいの音でした。

六道参りの期間、ちょうどこのあたりでは陶器祭りということで、
たくさんの露店で賑わいます。

禅などの難しい教義と比べると、
遥かに庶民的な「地獄」、「閻魔」、「あの世」を
テーマにしているこのお寺の催し。
暑さの盛りではありますが、出掛けてみれば京都の意外な一面が
見られるかもしれませんわーい(嬉しい顔)



posted by アンデュマリスタッフ at 10:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

28/07/2011 13:39

京都祇園祭本日は、【神輿洗い】♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

京都の祇園祭は、7月17日の山鉾巡行や16日の宵山などが有名ですが
実は7月1日から31日まで1ヶ月間行われていますわーい(嬉しい顔)

神様に山鉾巡行を披露したのち、
その晩に神様をおみこしに乗せて八坂神社から
四条の「御旅所」まで出張してもらいます。
何日かそこに留まって参拝を受けられたあと、
再びみこしに乗って神様は神社にお帰りなられます。

そして今日28日は、みこしを鴨川の水で洗い清めて蔵にしまう儀式がおこなわれます。
これが神輿洗(みこしあらい)

神輿洗いは、八坂神社で奉告祭が執り行われた後、
5メートルあまりの大きな松明を中御座社の神輿を中心に前後に点じます。
その後、行列をつくって四条大橋へ。
橋の上で神輿を清める行事が四条大橋の北側で行われます。
この時、御神水が身体にかかると無病息災が約束されると言われています。
その後、八坂神社に帰社し、格納します。


お近くにお住まいの方は是非どうぞるんるん
場所:四条大橋〜八坂神社
時間:20時〜
posted by アンデュマリスタッフ at 13:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

23/06/2011 11:13

映画「プリンセス トヨトミ」を観ました!

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

先日、映画「プリンセストヨトミ」を観てきました。
豊臣家の末裔が大阪に実在する??という
原作者の万城目学さんワールド全開で、
なんとも奇想天外な歴史ミステリーでするんるん

万城目さんといえば、物語の舞台が京都の「鴨川ホルモー」ぴかぴか(新しい)
奈良の「鹿男あをによし」ぴかぴか(新しい)
と関西人には嬉しいところ。
特に「鴨川ホルモー」では、京都大学、吉田神社をはじめ、祇園祭や葵祭などなど
京都名所がたくさん登場します。

京都、奈良、大阪観光に、
万城目ワールドを探索するのも楽しそうですねるんるん
posted by アンデュマリスタッフ at 11:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16/05/2011 18:04

京都【De PLUS CAFE】に行ってきました♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

先日、京都市内の少し北にある、
De PLUS CAFE】に行ってきましたるんるん
以前からお洒落で美味しいカフェと噂を聞いていたので
とてもワクワクハートたち(複数ハート)ハートたち(複数ハート)

お店に入って早速、赤いレーシングカーがexclamation
恰好いいですね。
スーパーカー.jpg

■エビの豆乳クリームスパゲティ
エビの豆乳クリームスパゲティ.jpg

■和牛ハンバーグ
ごめんなさいたらーっ(汗)美味しすぎで写真を撮る前に食べてしまいました。
お替りしたいぐらい美味しかったです。ぴかぴか(新しい)
ハンバーグ食べちゃった.jpg

■デザート
デザ−ト.jpg


わたしの携帯のカメラ(しかもかなり古いので)では、
美味しさ&お洒落さが出し切れず残念ですが・・・
とっても美味しくいただきましたるんるん

お店周辺には、宝ヶ池公園など緑もいっぱいあり
のんびり癒されるスポットです。
次回は、De PLUSバーガーを食べたいですかわいい

posted by アンデュマリスタッフ at 18:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

11/04/2011 11:44

京都の穴場!大学レストランが話題♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリ営業部のみかです。

京都の桜は今が見ごろを迎えていますかわいい
大通りから一歩路地に入るとお洒落なご飯屋さんが新しく出来ていたりして、街を散策しながら美味しいお店をみつけるというのも楽しいですが、意外と穴場!『大学レストラン』も最近は一般の方にも気軽に利用できるようになっているんです目
本格フレンチをリーズナブルな価格で堪能できたりとカナリお得exclamation×2

京都大学 『レストラン ラ・トゥール』
京野菜とフランス直輸入食材使った本格フレンチです。

立命館大学 『Tawawa 二条店』京野菜を扱う八百屋さんが経営するレストランで、なんとランチは新鮮京野菜、おばんざい、天然酵母のパンが食べ放題のバイキングです。

同志社大学 『SECOND HOUSE Will』
同志社大学「寒梅館」の最上階にあり、落ち着いた雰囲気でフレンチがいただけます。


たまにはアカデミックに大学レストランでのお食事もいいですねぴかぴか(新しい)







posted by アンデュマリスタッフ at 11:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

07/04/2011 11:33

京都祇園の夜桜見物♪

こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの野口です。

京都でも桜が開花し始め、春を感じる今日この頃です。
先日、祇園の白川沿いの夜桜見物に行ってきました。
まだ、満開ではありませんでしたが、
夜桜と祇園という町並みのミックスで
妖艶な感じが味わえます。


白川に引き込まれるように、桜の枝が伸びています。
白川通桜.jpg

真上を向いても桜の天井です。
桜のトンネル.jpg

舞妓さんも夜桜見物してはりました。
桜と舞妓さん.jpg

今週末が満開の見ごろだと思いますかわいい

posted by アンデュマリスタッフ at 11:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

18/11/2010 18:42

比叡山延暦寺の紅葉♪

こんにちは「京都発アンデュマリの美肌日記」
アンデュマリ
の野口です。

いよいよ紅葉シーズン到来ですねexclamation×2
京都では今週末から観光で賑わいそうです。

先日、京都のお隣の滋賀県にある比叡山延暦寺にて紅葉を
楽しんで参りました。
比叡山紅葉.jpg
比叡山延暦寺は、京都市と滋賀県大津市またがる天台宗総本山です。
比叡山全域を境内 とする寺院で、東塔・西塔・横川の三塔十六谷の堂塔があります。


とても広い延暦寺ですが、
今回は、東塔にある総本堂「根本中堂」の周辺を散策るんるん
根本中堂.jpg
こんなに赤い紅葉は初めて見たぴかぴか(新しい)というほどキレイでした。
階段.jpg

週末に是非どうぞぴかぴか(新しい)

posted by アンデュマリスタッフ at 18:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

16/07/2010 11:42

祇園祭♪

こんにちは「京都発アンデュマリの美肌日記」
エステティックサロン・アンデュマリ
の野口です。

アンデュマリ社の近くでは、祇園祭りの御囃子で賑わっていますぴかぴか(新しい)
本日は宵山で明日は山鉾巡行といよいよクライマックスです。
日本三大祭の一つでもある祇園祭りは、
当時疫病を鎮める願いを込めて、970年に始まり今日まで続いている
伝統あるお祭りです。

本日は、スタッフ同士で、会社帰りに宵山へ繰り出して
祇園祭ムードを楽しんできたいでするんるん

祇園祭.jpg


posted by アンデュマリスタッフ at 11:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

15/03/2010 10:00

京都のオススメ桜情報 2010年♪

こんにちは
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリ
の野口です。

先日高知県での開花が観測されましたかわいい
いよいよ、
が咲くよ〜
春が来くるよ〜
と、浮かれているこの頃ですが、
京都でも例年より少し早めの3月21日頃に開花して、
3月31日頃に満開のようです。
※ウェザーマップ『さくら開花予想2010』より

ご存じの通り、京都は神社仏閣が大変多いので、
「神社orお寺」&「」という組み合わせが定番。

近年では神社・お寺の夜間拝観もあり、
ライトアップされた夜桜も楽しめますぴかぴか(新しい)
夜桜は、昼間の可憐なとは雰囲気が違って
平安時代にタイムスリップしたような、
幽玄で、どこかちょっと怨念もありそうな・・・
京都の春の夜は、気温がまだまだ低いのでそれも手伝って、
なんともいえない、一人では怖〜い感じも味わえますよ。

さらに薄ら寒い美しさのを見たい方は、
早朝で無人の哲学の道
けっこうゾクゾクくるらしいですがく〜(落胆した顔)

ぜひどうぞ。

過去の桜ブログはこちらをクリック


京都観光の際には、
エステティックサロンアンデュマリ
フットマッサージやフェイシャルトリートメントで、
お疲れを癒しませんか。
至福のひとときをお過ごしいただけます。


是非ご利用くださいませ。
アンデュマリサロン.jpg









posted by アンデュマリスタッフ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

28/10/2009 18:25

京都の秋の高台寺♪

こんにちは「京都発アンデュマリの美肌日記」
エイジング化粧品アンデュマリ
です。

少しずつ秋が深まり、なんだか人恋くなってきました。
本日は、久しぶりに京都情報をご紹介しまするんるん
秋の京都といえば、紅葉ですね。
京都の中でも【高台寺】が有名ですが、
紅葉の時期になると人・人・人・・・あせあせ(飛び散る汗)
ですので、紅葉前の今の時期にゆっくり夜間拝観するのが
おすすめです。
今年は、枯山水庭園に「こころの宙」
をイメージしたライトアップが見所のようです。

また、池に写る木々もなかなかですぴかぴか(新しい)
2009高台寺~01.jpg


是非足をはこんでみてはいかがですかわーい(嬉しい顔)
posted by アンデュマリスタッフ at 18:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

26/05/2009 10:47

今が穴場?金閣寺

皆様こんにちはかわいい
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの祐子です。

先週末は、新型インフルエンザで大騒ぎだった京都も
本日から休校になっていた小・中学校・幼稚園も
開校になり、徐々に普段の生活に戻りつつありますわーい(嬉しい顔)

ところで、先日のお休みに久々に京の観光名所【金閣寺】
に行ってまいりました。
2009-05-24_13-40.jpg

普段は観光客で一杯のはずなのですが、新型インフルエンザ
のせいなのか?周辺の道路も駐車場もガラガラでした。

普段の活気はありませんでしたが、人も少ないので
ゆっくりと拝観することもでき、また新緑がものすごくきれいで
マイナスイオンをたっぷり感じることができましたぴかぴか(新しい)
090524_132536.jpg

今が穴場?の金閣寺
爽やかな風が心地よく心もお肌も爽快に感じます。
是非、新緑の道を歩いて見てください

外出後のお手入れもお忘れなくぴかぴか(新しい)
ビタミンACEがたっぷり配合!
肌サビを防ぐ化粧水ローションEXはこちらから

アンデュマリの紫外線の強い味方
イオンパフはこちらから

posted by アンデュマリスタッフ at 10:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

14/04/2009 10:00

吊り革への注文

こんにちは
【京都発 アンデュマリの美肌日記】エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの藤田です。

このごろぽかぽかしてきたので、
いろいろと出かける人も多いと思いますぴかぴか(新しい)

特に京都ではまさに観光シーズンということで、
修学旅行生や外国人がめちゃめちゃ見かけられます信号

まぁそんな感じで京都市内をいろいろ歩き回ると思います。
そのときにはバス電車を使うと思うんですが、
そこで気になったことを一つexclamation

電車やバスが混んでくると、
もう椅子に座れないため、立たざるをえなくなりますたらーっ(汗)
そこで吊り革のお世話になるわけですが、

その吊り革exclamation×2
090412_tsurikawa_ph_2.jpg
みなさんは、吊り革につかまりにくく感じたことはありませんか??
普通ならば吊り革につかまるとき、車体の外側を向いて立ちます。
この場合、手を90度回してつかまらなきゃならないので、
結構居心地が悪いですバッド(下向き矢印)
このタイプの吊り革が、このような向きでつけられているのは、
理由があります。
それは、設置当初は人が車の進行方向を向いて立つことが想定されていたからなんです。
でもみんな進行方向に向いている方が居心地が悪いですよね。

一方、こんな吊り革をみたことがありますか??
090412_tsurikawa_yoko.jpg
このタイプの吊り革だと、電車の外側を向いて立つときには、
手を回す必要がないため、快適かなわーい(嬉しい顔)・・・と。

でも後者の吊り革はテレビでしか見たことない。ですダッシュ(走り出すさま)
posted by アンデュマリスタッフ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

31/03/2009 10:00

京大の仮装パーティ

こんにちは
【京都発 アンデュマリの美肌日記】
エイジングケア基礎化粧品アンデュマリの藤田です。

先週あたりにちょっと暖かくなったと思いきや、
急に寒さが戻ってきた時期がありませんでしたか??
かなり油断してしまい、やや薄着で出かけていたところ、
夜になるにつれてめちゃめちゃ寒くなっていましたあせあせ(飛び散る汗)

もう次第に春っぽくなっていくんじゃないかな・・・・。

さて、この前も京阪電車で大阪に行く用事があったんですが、
通り沿いにはちらほらと桜が咲き始めていました。


今年は早い??
つい1週間前に京大で卒業式があったのですが、
微妙に桜が咲いていましたぴかぴか(新しい)
次の入学式までに満開を迎えてしまったら、
新入生が見る分が残ってない・・・・??たらーっ(汗)

そんないらぬことを考えている今日この頃。


3月は別れの季節・・・??
京大の卒業式はやはり毎年、変なんです失恋
私が今回見たのは、なんと、

全 身 ク リ ー ム ま み れ の 男 !!

その発想はなかったあせあせ(飛び散る汗)
ちょうど江●2:50のような格好の上から、
生クリームみたいなものを塗りたくっていました。

卒業式の会場である体育館前には、
卒業生やらその親御さんやらで
かなり混雑していたのですが、
彼の周りだけ、ポッカリと人がいませんでしたどんっ(衝撃)
こちとら卒業式用にシッカリ着てるのに、汚されたら困りますよ。
周りの人らの、彼を見る目は、そう主張していましたダッシュ(走り出すさま)

他にはマリオクッパに仮装した人たち、
漫画の『20世紀少年』に出てきた「ともだち」の仮装をした人、
どれもこれも・・・・・・変でした。

別れの季節にそんな格好されちゃぁ・・・・・・あせあせ(飛び散る汗)
でも最後に強烈な印象を与えることが大事なのか。
きっと彼らも新しいところでめっちゃガンバるでしょうぴかぴか(新しい)
posted by アンデュマリスタッフ at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■京都空間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。