14/04/2007 10:46

【石鹸物語 第4回】

[アンデュマリカリウムソープ・アンデュマリフォーミングウォッシュ]

カリウムソープとフォーミングウォッシュ。

第1回から一緒に並べてあるこのふたつ。
今日の“石鹸物語”は、ふたつの違いについて。
肌に優しい洗顔のためには、洗顔料をよく泡立てることが
大事になります。


そうすることで肌への摩擦が減り、汚れや皮脂を泡が包み込み
キレイに洗顔できます。
しかしカリウムソープには、「発泡剤も添加物である」
という考えから、泡立ちを良くする発泡剤も加えられていません。
ですので、カリウムソープを使用する際には、
泡出てネットを使ってよく泡立てることが必要になります。

しかし、これを手間と感じる方も少なからず見受けられ、
万人向けの石けんというわけには行きませんでした。
もっと多くの人にカリウムソープのスキンケア効果を
実感してもらいたい。
そうしてカリウムソープに改良が加わり、
「泡立てる必要のない」フォーミングウォッシュが
世に出ることとなりました。

美容成分はそのままに、ポンプ式容器の採用により、
押すだけで本格的な泡洗顔を体験することが出来る、
「使いやすさ」に出来るだけ歩み寄ったシンプルが
実現したのです。

忙しい朝の洗顔や、「洗顔にはこだわりたいけど
面倒なのはちょっと…」という方には、
使いやすいフォーミングウォッシュを。

より丁寧な泡洗顔にこだわりのある方には、
フォーミングウォッシュ以上の泡立ちを実現できる
カリウムソープを。

このふたつのおかげで、様々な人に
“こだわりのシンプル”の効果を実感して頂けることに
なったのです。
posted by アンデュマリスタッフ at 10:46 | TrackBack(0) | ▼無添加洗顔石鹸編 「もっと教えて」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。